" /> 【FXで稼げる】のは男性よりも女性が多い理由は○○だから! | わくとんFXブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【FXで稼げる】のは男性よりも女性が多い理由は○○だから

考えかた

一般的に「FXや株式投資」と聞くとまだ男性のイメージが強いのかも知れませんが、実際は女性のトレーダーは年々増え続けているようです。

これは、時代の背景が後押ししているとも考えられるのですが、気軽にトレードが出来るようになったことも大きな理由の一つかも知れません。

現状は男性トレーダーの方が多いかも知れませんが、そもそも男性と女性ではどちらがFXで稼げるのか?トレードに向いているのか?について、今回は考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

理論的な男性と勘の鋭い(するどい)女性ではどちらが有利?

結論から言ってしまえば、男性と女性に「勝ち負けの優劣」なんてものは存在しません。

勝てる人は、男性だろうが女性だろうが勝ちますし、負ける人は男女関係なく負けるのです。

しかし、FXや株式投資を知らない「素人」の男女が、同じ環境下でトレードを学びはじめると、そこには男女で「大きな差が生まれことがある」のです。

「必ずそうなる」のではなく一般論として言えるのですが、男性には理論的な人が多く、女性には感情的な人が多いと言われます。

そう聞くと、理論的な男性の方がトレードに向いているのでは?と思われがちなのですが、実は、感情的と言われる女性の方がトレードには向いているのです。

FXや株式投資の世界において「理論的な考え方」はとても有利に働く為、本来は男性有利になるはず実は「トレード女性が断然有利」だと言うのです。

俄(にわ)かに(※外部リンク)信じがたいのですが、ここから先は「その理由について」解説をしたいと思います。

感情的と言われる【女性の方がFXに向いている】理由

一見理論的な男性でも、いざ実際のトレードとなると損切でカッとなったり、決めたルールを平気で破り、違う手法を試してしまう人が多い為、破産したり大きなロスカットにあってしまうのです。

この様な行為をするのは「男性に多い」と言われるのですが、「感情的な女性」ほどそうなるのでは?という疑問がここでは残ります。

「感情的」と聞くと、喜怒哀楽に身をまかせてトレードをする様なイメージを持ってしまうのですが、実は、女性の方が感情的な一面はあるものの、トレードの世界では「素直で基本に忠実な人」が多いのです。

トレードで継続して稼ぐには、マイルールを決める(※関連記事はこちら必要があります。

女性の場合一旦このマイルールを決めてしまうと、どのような状況下でも基本に忠実なトレードが出来てしまう傾向にあるのです。

そして大数の法則(※大数の法則:関連記事が自然と成り立ち、無意識のうちに継続的に稼げてしまうのです。

そのような事から【FXで稼げる】のは男性よりも女性が多い理由は「素直」だからと言えるのです。

男性トレーダーと女性トレーダーの特徴

先にも言いましたが、これらはあくまで一般的な考え方なので「勝ち負けの優劣」と「男女の違い」が直結するものではありませんので、男性の方はご安心ください。

さて、ここからは男性トレーダーと女性トレーダーの違いについて解説しようかと考えたのですが、トレード方法や、考え方、取り扱う通貨などがそれぞれ違う為、ここでは日常生活における「男女の脳の違い」について解説をしたいと思います。

これを知る事で、何かヒントが得られるかも知れません。※筆者が学生時代に学んだ「心理学」を元に解説をしています。

◇男性脳

1)論理的である・・彼氏彼女や夫婦間で「喧嘩(けんか)」をする際、理論で詰める事を好む。

2)競争心が強い・・どのような場面でも、「勝った」「負けた」と考えがち。美人の彼女を連れているだけで「周りの人に、勝った!」と思い込んでしまう。

3)独占欲が強い・・常に上に立ちたいと考える傾向があるので、物でも人でも独占しがち。

4)没頭できる・・これは脳の構造「脳梁(のうりょう)※外部リンク」による違いなのですが、男性の方が集中力が高いと言われます。「職人に男性が多い」のは、これが理由とされているようです。

5)結論を重視・・過程よりも結論を重視するのが男性です。典型的な例としては「老後の不安」を考えているのは男性が圧倒的に多いのです。また、トレードでも「結果(結論)を追い求めてしまう」ので、基本的な事を忘れてしまうのかも知れませんね。

◇女性脳

1)感情的・・相手を好きになると、女性の方が「素直で真面目で一途」な傾向。しかし、喧嘩をしてキレると怖いのも女性。「携帯電話を喧嘩で破壊した」事があるのは、女性が多いようです。

2)協調性・・コミュニケーション能力の高さも女性の方が優れているのですが、それに伴う協調性も強いとされています。自己PRが凄いのは女性に多い。

3)共有する・・男性とは違い、共有することを好みます。レストランで「一口ちょうだい」と言うは「共有」からきているのかも知れませんね。

4)分散型・・女性にも「脳梁」はあるのですが、女性の脳梁は男性より太い為、右脳と左脳の情報伝達が常にできる状態にあります。男女が喧嘩をすると、男は「その事に怒っている」のに、女は「昔の事を言い始める」。これは脳梁の太さが違うから仕方がない事なのです。

5)過程を重視・・男性は老後の心配をする傾向にあるのですが、女性は「今を生きる」事に重きを置きます。その結果、女性の方が「大胆且つ、基本に忠実」な行動が出来る為、とんでも無い偉業を達成する人も多いのです。

オリンピック:スケートボードで最年少金メダリストに輝いたのは13歳の女性ですが、オリンピック史上最年少金メダリストも女性なのです。

以上が、一般的な「男女脳の違い」ですが、トレードに置き換えた場合でも、勝つ為のヒントになるかも知れません。

まとめ

最近では、「女性カリスマトレーダー」の存在も出てきましたが、基本的にはトレード結果に男女差は無いはずです。

しかし、まだまだ「男性トレーダー」人口が多いのか、大負けした話しでは「男性ネタ」が多いような気がします。

また、私はトレードを教える機会があるのですが、質問してくるのは「女性」が殆どです。

これは、コミュニケーション力の高さがそうさせているのですが、それと合わせて「基本に忠実な女性」としての能力を発揮する事で、女性には「FXで稼げる人」が多いのかも知れません。

もちろん、男性にも理論的で分析できる能力があるので、男性の場合は「勝ちパターン」を覚えると「負けにくい」と言った特徴があるのも事実です。

これまで解説をしてきた様に、男女には「脳のしくみの違い」からおこる「思考や態度の差」が出るのですが、それをお互いが理解する事で、トレードにも変化が出てくるのです。

わくとんFXでは、女性を中心にFXを教えています※理由はこちら)。

「基本に忠実なトレード」が出来るのであれば、男性の方でもご質問頂ければと思います。

【お問い合わせ】

わくとんFXブログ

【女性アシスト】

経済的自立を考えている女性にトレードを無料で教えています

【トレード手法】

トレード手法を学びたい方 ※ゴゴジャン:スキルシェアサービスhttps://www.gogojungle.co.jp/tools/rooms/31499

この記事を書いている人
わくとん

専業トレーダーの「わくとん」です。
トレード歴は20年になります。
ポジションを長く持つのが苦手なので、チキン利食いとスキャルをこよなく愛しています。
プロではない?と自分では思いますが、初心者にFXを教えることは得意です。

わくとんをフォローする
スポンサーリンク
考えかた
わくとんをフォローする
わくとんFXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました